リンパを流したければ強く押してはダメ

投稿日:

むくみがキツくてリンパを流そうと思って、ぐりぐり強く流しました。

と仰るお客様が来店してくださいましたが、

結局、むくみは良くならなくて。。

という結果を見てみても

むくみに対して強く押さないこと

というのはとても大切なことなんです。

辛いむくみを自覚している場合、日常の疲れなど、何らかの理由でリンパ機能が低下している状態。


リンパ液を流すことと血流を良くすることは切り離して考えて、リンパの流れを良くすることに集中したほうがいいです。


むくみは、リンパ液の回収が間に合わず、その場に残ってしまった組織液が沢山あるということ。
その状態で、強く流して血流を良くしてしまうことで、余計に組織液が沢山発生してしまうので、ますますむくみます。

リンパ機能を回復させて、リンパ液を流すポイントは、

・ゆっくり、ゆったり、1日かけて全身を流れるリンパ液と、同じ速度でマッサージすること

・血流を刺激しないように、リンパのみにアプローチするには、優しいタッチであること

この2つです。

ホームケアをする場合は、そんな点を気を付けてみてくださいね。

ご予約・問い合わせ

 
●住所
〒327-0843栃木県佐野市
堀米町1682-6
●TEL
0120-05-8539
(ご予約お問合わせ専用)
※お電話について
施術中電話に出られないことがあります。恐れ入りますが、留守番電話にお名前とお電話番号を入れてください。折り返しご連絡させていただきます。
●e-mail
lino@salon-lino.info
●LINE

●営業時間
9:30~21:00
(最終受付:19:00)
●定休日
日曜日・月曜日